保護者様へ

インフルエンザによる学級閉鎖について(1/22)

1月10日以降、本校でも生徒のインフルエンザ感染が拡大しています。

これに伴い学校長及び校医の判断により、下記のクラスを学級閉鎖とすることを決定しましたのでお知らせします。

今回の学級閉鎖の措置は、多人数の接触による学内での感染や、これに起因する地域への広がりを防止することを目的としたものです。

従いまして、出校停止期間中は下記の注意事項を厳守させていただきますようお願い申し上げます。

 

                       記

     ・普通科1年C組 (S1C)

         ⇒出校停止期間 平成30年1月22日(月)~1月25日(木) 4日間

        

注 意 事 項

 1.感染予防のため外出を控え(部活動を含む)自宅待機してください。

 2.手洗い・うがいなど日頃からのインフルエンザ感染予防対策を行ってください。

 3.出校停止を自主学習の機会とし、教科書などを通して課題の学習に努めて下さい。

 4.期間中は規則正しい生活を送って下さい。

 5.学習課題について

  (1)時間割に沿って、1時間あたりレポート用紙1枚に、教科書の次に習うところをまとめたり、習ったところの復習をする。

  (2)実習、課題研究、体育、美術等については、一般科目で代替する。

  (3)検定試験、模擬試験等が近い場合は、担任および教科担当の指示に従って、その対策の学習に充ててもよい。

  (4)学級閉鎖解除後の登校時に、学習した課題レポートを学級担任へ提出する。

                                                   以 上

ファイルダウンロード