学校案内 : 生徒会のご案内

生徒会のご案内

愛知産業大学三河高等学校生徒会

岡崎市内を拠点に、米山寮や愛恵協会などボランティア活動に参加。

ほか、学校行事の企画・運営など熱心に取り組んでおります。

 

■生徒会年間活動スケジュール

4月 5月 6月

■新入生歓迎会

■あしなが学生募金

■米山寮支援募金活動

■米山寮支援募金活動
■前期生都会役員選挙
■校内美化運動

■あしながPウォーク10
■米山寮支援募金活動
7月 8月 9月
■米山寮支援募金活動
■中部善意銀行夏期ボランティア
■米山寮夏祭り
■高校野球県予選応援
■全国大会壮行会
■愛恵協会夏祭り
■中部善意銀行夏期ボランティア
■米山寮支援募金活動
■校内美化運動

■岡崎市福祉祭り
10月 11月 12月
■愛恵協会運動会
■文化祭

■米山寮支援募金活動

■あしなが学生募金
■あしながPウォーク10
■校内美化活動
■後期生徒会役員選挙

■米山寮支援募金活動
■米山寮クリスマス会

■米山寮支援募金活動
1月 2月 3月

■卒業献血
■米山寮支援募金活動

■米山寮支援募金活動
■校内美化活動
■米山寮支援募金活動
■全国大会壮行会

 

■米山寮とは

戦後間もない頃、目や耳の不自由なこどもたちのために全私財を投じた米山起努子女史。米山女史は昭和23年に来日したヘレン・ケラーに共鳴し、目や耳の不自由なこどもたちのための入所施設建設を考えました。終戦直後の混乱・困窮した経済情勢の中、ただ一人で福祉施設の建設に取り組むことは困難の連続でした。ついに昭和25年4月、待望の寮舎が名鉄岡崎駅から徒歩10 分の地に完成。多くの人の手助けもあり、養護施設として新たな福祉活動がはじめられました。しかし、その寮舎も老朽化が進み、子供たちが住むには危険な状況となりました。

そして現在、米山寮は多くの方々の浄財により「米山せきれいの郷(第一期工事完成)」として生まれ変わり、平成17年10月から新しい生活を始めております。これからも当校生徒会は子供たちの“お兄さん・お姉さん”役として子供たちとのふれあいや寮のお手伝い、さらには募金活動へ微力ですがお手伝いさせていただきます。

米山寮様のご好意によりリンクを貼らせていただきました。よろしければご覧ください。