資格案内 : 資格取得実績

認定電気工事従事者29名取得

本校電気科生徒29名(3年生:14名、2年生:12名、1年生:3名)が認定電気工事者認定証の

交付を受けました。

第一種電気工事士試験に合格した生徒が、ビルや工場などの高圧電気設備の電気工事作業を行うためには、

卒業後5年以上の実務経験が必要となりますが、認定電気工事従事者として認定されれば、高圧電気設備の

低圧側(100・200V用設備など)の範囲に関する電気工事作業に従事することができます。

認定電気工事従事者認定証の交付を受けた本校電気科 1・2年生 ( 2年生:12名、1年生:3名 )