ごあいさつ

豊かな知性と誠実な心を持ち、社会に貢献できる人材を育成致します

今年で40周年を迎えた三河高校で、あなたの夢を叶えましょう。

高校生活の3年間は、社会に飛び立つ準備のための大切な期間です。

三河高校は、大切な時間を実りあるものにするために、学習で高みを目指す人のための、「普通科 Ⅰ類 Ⅱ類 Ⅲ類」、専門知識の習得と高度な資格取得を目指す「電気科」、「情報処理科」とそれぞれニーズに合わせた3つの「科」での学びを展開しています。

さらに、部活動においては、地区大会のみならず、全国大会・世界大会を目指すアスリートの育成にも邁進しています。

立場は違っても自己の可能性にチャレンジする人の姿は美しく尊いものであり、三河高校は自己の潜在能力を引き出すための広大なステージと確信します。

三河高校は、あなたの夢を叶えるためのチャレンジを待っています。

愛知産業大学 三河高等学校
校長 竹治 玄造

教育理念

建学の精神として、
『豊かな知性と誠実な心を持ち、社会に貢献できる人材を育成する』を掲げ、父母、社会に対する報恩感謝の念を保持し、21世紀の日本を支える青年の育成をめざしてます。