保健室より

AED講習会(教員)を実施しました

 

 3月7日(火)・3月9日(木)の2日間、岡崎市東消防本署より3名の講師の先生をお招きして、教員の危機管理に関する意識や資質の向上を目的に心肺蘇生訓練用の人形を用いて心肺蘇生法やAEDの使い方など実践的な講習会を行いました。今回は、卒業記念品でAEDを新しく購入したため、実際のAEDの紹介も含めて指導していただきました。

 

 生徒の生命および身体の安全確保を最優先とした、迅速かつ適切な知識と技術を学ぶことができました。今後の教育活動に生かしていきたいと思っております。